アクセス

玄彩窯

アクセス地図

アクセスメイン画像1

アクセスメイン画像2

玄彩窯を愉しむ風情豊かな里

伊予十三仏霊場の発願寺で、開山は役行者(えんのぎょうじゃ)とされています。弘法大師・空海も修業したとされる古刹で、河野家や松平家の信仰を集めていました。

アクセスサブ画像1

6世紀頃の円方後円墳で、多くの陶工達を束ねた一族を葬った古墳と考えられています。この地が奈良時代に至るまで、四国有数の窯場であったことがうかがえます。

アクセスサブ画像2

弘法大師・空海や役行者も修業したとされる標高1982mの山で、近畿以西の西日本で最高峰を誇ります。工房の南には皿ヶ峰、東には石鎚連峰を仰ぐことができます。

アクセスサブ画像3